BLOG by Members
0607

こんにちは、wakiです。
まだ6月頭なのに、気温が20度後半をいったりきたりしています、辛い!

 

さてさて、私は先月の5月26日に新竪町商店街で開催されていた
しんたてコーヒー大作戦 2019」へchiharuさんと行ってきました!

 

石川県や福井県・富山県はもちろん、東京や大阪、はては沖縄まで…
全国の様々なコーヒーショップが大集結するイベントです!

 

コーヒーがメインのイベントなのですが、他にもオーガニック系のパン屋さんや
八百屋、イタリアンバル、窯焼きピザのショップ、DJブースなどなど… が出ており
陽気〜 な雰囲気と香ばしい香りで、商店街は大変賑やいでいました!

人が集まる場所へ飛び込むと、元気がもらえる気がします。

 

 

\ドリップの実演中です/

道中では、純喫茶ツタヤのダンディーなお方が
タキシード?姿でドリップの実演を行なっていました。(最高だ〜)

自分は丁寧な暮らしができないタイプの人間なので、
ドリップコーヒーを自ら淹れることはなかなか無いのですが
やはりこうして見ると様になりますね…。

 

\フードショップも沢山出店されてました!/

 

焼き菓子やハード系のパンなど、コーヒーのお供になりそうなものから
ビールにお肉といった、ガッツリ楽しめるものまで手広くカバー!

八百屋さんのブースには、今が旬の野菜や果物が盛りだくさんでした。

 

 

自分にはただただ飲み食いすることしかできないので、お菓子とコーヒーを購入しまくってきました。
消費者の鏡でありたいです。

フェスやイベントが増える時期になってきたので
どんどん覗きに行きたいと思います!

0530

こんにちは。

 

もうすっかり夏ですね。

先日北海道で39℃超えを観測したと聞いて、もういよいよ地球が心配な今日この頃です。

 

 

 

さて、一年は365日、一日は24時間という限られる時間の中で、

いかに刺激のある時を過ごすかというのは非常に大事なことですよね。(いつぞやと同じフレーズ)

 

 

 

前回のブログで私が誰にも負けたくない!これだけは!!

 

 

 

そう思って紹介したのが、豆腐界の王「麻婆豆腐」です。

あいつがいるだけで、人生に刺激を与えられるといっても過言ではないでしょう。

 

 

が!!

 

 

 

凝り性な私が追求したいもの、それはほかにもあったのです。

 

 

 

そう、それは、

 

 

カレー

 

 

 

スパイス界の王「カレー」

です。

 

麻婆豆腐が週1だとすると、こいつは10日〜2週間に一回作ります。

ただ一度に3,4種類作るのが特徴です。また、ベースがスリランカカレーとなっています。

 

 

クミン

カルダモン

シナモン

クローブ

ローレル

コリアンダー

ターメリック

カイエンペッパー

ジンジャー

ブラックペッパーEtc

 

 

これらを具材に合わせて調合し、

オリジナルのトゥナパハ(いわゆるカレーパウダー)を作るのですが、、、、

 

 

それらを組み合わせること

 

 

 

 

無限大!!!

 

 

 

 

無限大なのです!!!!!

 

 

我が家にも20〜30種のスパイスが常備されているのですが、(※何のスパイスかわからない物を含めると)

まぁ香りの変化が面白いこと面白いこと。

 

ベースのスパイスが同じであるため、違う種類のカレーを混ぜてもまた違う旨味が

 

 

すっかりその魅力に取り憑かれています。

 

 

 

 

我ながらけっこういい雰囲気に仕上がってきている気はしてます。

 

最近カレーや麻婆豆腐を食べに行っても、

美味しい店に出会うと、技を盗もうとして分析しながら食べている自分がいます。

 

 

 

先日はついに行きつけの飲み屋でカレーイベントやりました。

チキンカレー

エビカレー

海鮮カレー

野菜カレー

サバカレー

ドライカレー

ダルカレー

余り物カレー

の計8種類

 

おかげさまで大好評でした。

 

 

どこへ向かってるのとよく言われますが、

その問いに対しては「刺激のある方」という答えで間違いないでしょう。

 

 

 

 

 

 

みなさまの人生にもスパイスあれ。

 

 

 

 

fin.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0509

令和元年ですね!

10連休でしたね!

私はこの10連休は、ほぼ、ジャージで過ごしていました。

と言っても、テレビの前で横になっている方ではなく、体育館です。

娘が所属するミニバスのチームの練習と試合に付き合っておりました。

 

私自身、小3からバスケを始めて高校3年生までの10年間、バスケ漬けの毎日。

盆暮れ正月もないくらい体育館にいて、ボールを触っていないと不安な乙女でした。(笑)

 

高校ではそれなり?の成績を出せ、

「やりきった。」と、心から思えたのと、

何より身体が悲鳴を上げていたので、バスケはもうお腹いっぱいになりました。

 

それ以来、体育館に足を踏み入れることも、

ボールを触ることもせず、うん十年…

 

娘が小学校に入学した3年前、学校にミニバスチームがあることを知り見学へ。

その時にうん十年ぶりに体育館に足を踏み入れました。

体育館に響き渡るボールがバウンドする音、体育館の匂い…

細胞が反応したのか、鳥肌が立ち、自然と涙が溢れてくる。。(完全に怪しい人)

 

勝つ喜び、負ける悔しさ、挫折、鬼のような練習、鬼のような指導者たち‥

(何度、殴られて鼻血を出したことか!ひどい💢)

そんな経験を乗り越えたことが、私の人生の支えになっています。

そして、大切な仲間と出会えたことが何より宝物。

現在、高校の時に苦楽を共にしたチームメイトの息子と私の娘が同じ学校に通い、

同じ学校の男子チームに属しています。私の友人は、男子チームのコーチをしています。

 

この連休最後に、彼女の家族と私の家族で、B.LEAGUEの試合を観戦に。

またバスケに携わるとは、夢にも思いませんでした。人生って不思議ー

そして、2人とも少しおばさんになったけど、元チームメイトとまたバスケができて幸せ!

娘にも、仲間を大切して、楽しさ嬉しさ悔しさをたくさん感じてほしいと思っています。

 

0420

お久しぶりです。misakiです。

 

私も最近引っ越しをしました。

 

姉と一緒に住んでいるのですが、

朝ごはんを作ってくれて、お昼も用意してくれて、お掃除もしてくれて甘えっぱなしです。

 

ペット用の物件なのでブルドックか猫を飼いたいなあと思っているのですが、

おそらくこの先も飼わないでしょう。

 

家の近くに「mipig cafe」という子豚と触れ合えるカフェがあったので行ってきました。

可愛くてとても癒されました〜

 

 

 

0411

お久しぶりです。sasaです。

当社もスタッフが15名まで増え、それに伴い「BLOGをみんなでちゃんと更新しよう」となり、今年になってから毎週一人ずつ更新するようにしています。(それでも一人が約4ヶ月に1回更新すれば良いだけのゆるゆるペースですが・・・)普段は話さなかったり見えなかったりするスタッフの考えてることやプライベートな部分が見れて、面白いなぁと改めて思ってます。

ところで最近、肩こりや背中、腰など身体のどこかが痛いってことが結構続いてます。社長の宮さんにもこないだ「笹木さん、最近会うたびにどこか痛いって言ってますよ」と言われましたが、本当にだいたい毎日どこかしらが痛かったり違和感があったりします。なので、こないだ仕事で訪れた接骨院さんで全身バランスを診てもらってマッサージしてもらいました。(ちなみにその時は肩が痛かった)

その時に言われたのが、普段座って仕事をしている時の姿勢が原因だろう、と。人間の頭は重いからPC作業などしているとどうしても前屈みになってしまう、そうなるとそれを支える首や肩に負担がかかる、それをかばうために今度は他の箇所に負担がかかるようになり、全身のバランスが崩れたり不調をきたすようになる、とのこと。背筋を伸ばす、腰を正す、顎を引く、のように良い姿勢を保つことがいかに健康に直結しているかってことですね。

そう言えば昨日とある先生に「立腰」という言葉を教わりました。立腰とは読んで字のごとく、腰が立つこと。つまり、立腰することで必然的に姿勢が良くなる、そうすることで健康に良いだけでなく、神経が研ぎ澄まされ、集中力が増す。体が真っ直ぐになることで脳への血流も良くなり、頭の働きも活性化される、ということ。今では立腰教育というものがあり、理念やプログラムに取り入れている保育園まであるそうです。

昨日教わった立腰のやり方はこうです。

========

1.イスに浅く座る

2.お尻を後ろに突き出すようにする

3.おへそを前に出すようにし、背中〜腰のS字を意識する

4.手は太ももの付け根あたりに静かに置く

========

これなら自宅や職場でも簡単にできますね。朝会社に着いて席に座ったら、PCを立ち上げる前にまずは1分間立腰して心を落ち着けるのを習慣(現代風に言うとルーティン)にしようかと思いました。

成果はまたここでお知らせします。続いてれば・・・ですが。

 

sasa

0401

杉本です。

数年ぶりにブログを書きます。
この数年の間何をしていたかというと、引っ越ししてました。
小松市→富山県→野々市市→小松市(現在)という感じです!

ちなみに、小松市(現在)への引っ越しが完了したのは昨日です。
もともと住んでいた小松市の平屋をフルリノベーションしました。

引っ越しが完了しただけなので、家の中は カオス オブ カオス です。

片付けて、引っ越しました!
みたいなブログを書こうと思ったのですが、もう写真に撮ったら印象がわるくなるだけなので
(すごい素敵にリノベーションしていただいたのに、まだ活かしきれていない…)
とりあえず本棚だけ載せますね。

1部屋壁を全て本棚にした部屋をつくったのですが、
引きでとると荒れた様子が映ってしまうので、センスのない感じに寄りで撮ります(なんの意味が…)

集めた映画のパンフレットが全て並べられる大容量!しかも背の高いやつも入る!


マガジンハウスの雑誌がピッタリ収まります!

まだまだ入るので、場所を気にせず冊子を集めれるのがすごくうれしいです!
とりあえずしばらくはお部屋の片付けがんばります!

0321

とてもとても私ごとですが、BRESTに入社して今日で丸3年経ちました。
junです。

1年目は何もかもが勉強で、自分の土台を作るのに必死。
土台があって初めて新しいモノ・コトを吸収できるんだなと最近とても感じています。
土台は本当に大事。色々諸々助けてくれて仕込んでくれた先輩方に感謝しています。

2年目は自分の引き出しが少しずつ増えていき、仕事がどんどん面白くなっていた気がします。
30歳になった途端に(仕事と関係ない部分でw)体調を崩しましたが、仕事以外でも打ち込める・尽力できることができてとても充実していました。ありがたい、ありがとう。
面白さと同じくらい悩むことも増え、調べ物・勉強に割く時間が大幅に増えたのも2年目からでした。

3年目は後輩が増えたり任される事柄も増え、「しっかりせねば!」と背筋を伸ばしながら過ごした1年でした。
個人の案件だけでなくWEBチーム全体の状況を意識するように(なったっと思いますが…)。
そして大厄目前にモウチョウになり、再び体の衰えを。。
日頃から先輩に「30代の体の変調」を言い聞かされていたので、年明け早々お祓いに行きました。こうなったら神様頼みです。

明日からの4年目は、、、
自分(とチーム)のスキルアップを意識して仕事をしていけたらなと考えています。
特段何も変わりませんが、ひきつづき実直に取り組んでいけたらなと。
今日もひたすらmwさんに実装部分の仕組みを教わって引き出しが増えました、いやーできることが増えるとホント嬉しいですね、たまんないわ。

あとはそうですね、体に優しく過ごします。。
腹八分目を心がけ、眠い時は寝る。それだけで十分◎

そんな感じで、BREST4年目もどうぞよろしくお願いします。

Categories : jun

0314

花粉症がピークですね!
悲しくないのに、毎日泣いているchiharuです。


今日はホワイトデーですね!

とっても素敵なお返しが届きました。

毎年、おしゃれなお返しが届くのでホワイトデーが嬉しいです。

こういったイベントを通して日頃の感謝を伝えられるのはいいですね!

いつもありがとうございます。

0306

おひさしぶりです。canaです。

先週、お友達と台湾へ行ってきました!

出発数ヶ月前から小2の長女に味噌汁の作りかたを仕込み、洗濯機の回し方を教え、次女に掃除機を託し、3日分の食事をみくりさんばりに準備していざ出発!

海外初心者のわたしでも過ごしやすい場所でした!

ごはんやスイーツなんでも美味しい!

臭豆腐の匂い以外は完璧!笑

ほとんど食べてばかりの旅行だったけど、普段東京住みの友達とも現地合流したりで久しぶりの友達との楽しい時間を過ごせました。

最終日には子供達が(旦那もついでに1mmくらい)恋しくなったけど、帰ってみると、「早!一年くらい帰ってこんのかと思った!」と言われてしまいました。。。泣

週末こどもたちはパパと滋賀県までキャンプに行ってたので洗濯物が山のようにたまっています。。。今週はその洗濯物と戦いながら旅行の余韻に浸りたいと思います。


0301

だんだん暖かくなってきて、気持ちの良い日和が続いています。

そうして春の予感を感じた瞬間、「あ、タイヤ変えなきゃな」と思うのが大人の悲しいところですね。

最近の休日のお話。私は4歳の娘がいるのですが、切ったり貼ったり描いたりこねたりするのがだいすきです。

友人宅にて

そのおかげで我が家の壁にはたくさんの絵や工作が所狭しと貼られています。そろそろ整理しなきゃな〜と思いつつなかなかできません、、、・

焼く前のココアクッキー

先日はクッキーをつくりました。久々でしたがまあまあおいしくできたように思います。娘は型抜きに大興奮。

私も図画工作が大好きな子どもだったので、できるだけ好きなことをたくさんやらせてあげたいなあと思いつつ、休日の朝は引っ張り起こされるまで寝てしまう日々です。

PAGE TOP