BLOG by Members
0903

こんにちは。sasaです。

石川県星稜高校の大活躍に湧いた甲子園も終わり、早いもので気がつけばすでに9月・・・、朝や夜はだいぶ涼しく過ごしやすくなってきました。

そんな夏の終わりを惜しむかのように最近プライベードで頑張っているものがあります。

「水泳」です。

実は私、恥ずかしながら、ほとんど泳げないのです。

何故か平泳ぎだけはそれなりに格好になってるような気がするのですが(多分)、クロールは息継ぎが上手くできずに苦しくなり、かなりの気合と根性を発揮して頑張らないと25m泳ぎきることができません。自分の泳いでる姿を客観的に見たことはありませんが、多分こんな感じなんだろうなという映像をyoutubeで見つけました。この映像の冒頭部分のイメージです。これでは25m泳げないのも納得です。

教えるのが上手な人は、下手な人の真似も上手ですよね(笑)

クロールですらそんな感じなので、背泳ぎやバタフライなんて夢のまた夢、チャレンジしてみようと思ったことすらありません。

当たり前ですが昔からそうでした。小学校や中学校時代に体育の授業が水泳だと、とにかく嫌で嫌で仕方がなかったですね。「早く終わってくれ」ということしか頭になく、奇跡的に自分の出番の前にチャイムが鳴ることだけをひたすら願ってました。なので、入学した高校のプールが確か壊れていて、在学中の三年間でプールに入ることはおそらく無さそうだと分かった時は歓喜したものでした。

それから大人になり、泳げる必要性も特に求められることなく生きて来ましたが、そんな私が「泳げるようになりたい」と思うようになったのは以下のような理由から。

◎娘が大きくなった時に「泳げないパパ」でいたくない。

◎運動不足解消やダイエットのメニューの一つとして「水泳」ができると人生の幅が広がる。

◎「週末?プールで2kmくらい泳いできたわ」とかサラッと言えるようになりたい。

別に50mを何秒でとか、速く泳げるようになりたいわけではないのです。目標は、自然で美しいフォームで長く泳ぎ続けるようになること。

本当は大人向けのレッスンに通うなどすれば良いのでしょうが、なかなか時間も取れませんからね。最近はyoutubeで上のような動画を見たりしてイメージトレーニングを繰り返す毎日で、週末は車で1時間ほど(遠い・・・)行ったところにある志賀町の「シ・オン」というプールと温泉の複合施設に行ってます。ここは競泳用のプールだけでなく、赤ちゃんも一緒に楽しめるので小さなお子様連れにはとてもオススメです!

www.shi-on.jp

ただいくら温水プールとは言え、冬になるとどうしても足が遠のきそうなので、寒くなる前にある程度は上達したいですね。また報告します。一切期待せずにお待ちください(笑)

sasa

PAGE TOP