BLOG by Members
0716

5月から実家の玄関前にて育て始めたプランター菜園がすくすく育っています。
平日に両親が食べてしまうので、週末に遊びに帰る私はなかなかありつけていませんが
自分で育てた野菜は格別おいしいです。

先週末遊びに帰った時には、
トマトが徐々に赤くなり始めたので縁側(室内)に入れて育てる準備をしていました。
とても過保護。(たぬきやハクビシンに食べられちゃうので)

1粒だけ真っ赤に熟したトマトがあったので
「これなら食べれる・・・」と楽しみにしていたのですが、
「お父さん、すごく楽しみにしてるから・・・」と母にたしなめられ、
また食べることができませんでした。


 
わたしもすごく楽しみにしてたよ?、お母さん。。。

金沢にいる私に代わっていつも水やりをしてくれてるので、今や母の菜園です。
次トマトが赤くなったら私にもわけてくださいm(__)m

 

最近はそんな感じです。

Categories : jun

0702

一年中なんらかの花粉に苦しむchiharuです。
シーズンオフに自分探しの旅に出てきました!
梅雨の時期にキャリーバックを持ち移動するのがどれだけ大変かを身を以て知れた旅でした。。

石川県から高速バスで約5時間かけて、京都へ向かいました。

京都へ行くと、決まって行くお店があるので
脇目も振らずに目的のお店に向かいます。

無性に鈴なり団子が食べたくなる瞬間があるのです。
京都の八坂神社からほど近い、直径12mmのお団子屋さん 炙り団子 十文堂 さんです。

醤油好きな私の一押しは、いそべ焼 です。
ずっと見ていたいほどに可愛らしいお団子セットですが、炙り団子なので運ばれてきた美味しい瞬間に食べたい!
急いで撮影して、急いで美味しく食します。

ここの鈴なり団子を食べると、京都に来たなぁ〜と思うスポットなのです。

同じ京都の祇園、十文堂さんから道路を渡った向かい側に
上品な手打ちそばで有名な 蕎麦流々 千角(せんかく) さんがあります。
蕎麦は非常に喉越しがよく、出汁も旨味がしっかりしておりとてもとても美味しいです。
歩き疲れた身体が癒される美味しいお蕎麦なんです。
かき揚げ天せいろには、小鉢に生湯葉がついており なぜか特した気分になります。


蕎麦で体力チャージして、ふらっと通り面する 八坂神社 をのぞいてみると
少しだけ屋台が並んでおり、お祭り気分を味わえました。
さすがは京都、はしまきにも 生湯葉 入りだそうです。
地元素材を使った屋台って素敵ですね〜。


そうこうしていると、すっかり暗くなってきましたので
最後に、以前から気になっていたクラフトビールの専門店 Kyoto Beer Lab 京都ビアラボ に向かいます。

京都タワーを横目に市街地を抜けていくと、京都市下京区に開放的なビアバーがありました。
(目的なく歩いていても、ふらっと入れそうなオープンでおしゃれなお店があるポイントです)

常設8種類のビールを提供しており、この日は何を注文したかほぼ覚えてないですが
一口飲んだ感想は、旨い!!!
6種類セレクトしたしたうちの半分はまるでカクテルのよう。
風味と口当たりがまろやかで、ビールだけでもぐびぐびいけます。
美味しいなぁ〜駅から15分かけて歩いてきた甲があった!!と思える美味しさです。

翌日は大阪の南をぶらぶら。
昼間は本場の味を求めて、定番のたこ焼き、串カツに挑戦。
たこ焼きは当たり外れあるのでしょう。
マヨネーズがあまりにも酸っぱくてちょっと苦手なお店に当たったのでした。(4個で200円というお値段が優しいお店でした)

絶望したので、いこいを求めて 串かつじゃんじゃん さんへ。
初めて食べた串カツ、めちゃくちゃ旨い!!!
甘めのソースと、薄い衣でサクッとした串カツは何本でもいけます。
油断したらすぐお腹いっぱいになりました。(油の力を侮るなかれ・・・)

次に大阪来ても、絶対この店行こう。と思ったくらいには好きでした。
満腹のまま、つまみ食いしつつ食い倒れ寸前で最後にたどり着いたのが
大阪なんばのディープスポット 味園ビル です。

友人に連れられて、入ったお店の怪しいこと・・・
怪しすぎて、ぼったくられるのでは?!
と不安に怯えながらもブログでは耐えられないようなビジュアルのドリンクや
妙に美味しい鉄板ナポリタンや、妙にしつこいチキンドリアなどを肴にして長い夜を過ごしたのです。
スタンプカードをもらったから、また行かなきゃ・・・と心に決めて地元石川へ帰宅したのでした。

0626

BRESTのグラフィックデザインをおもにやらせていただいておりますcanaです。

 

わが家の週末は基本的にアウトドアです。(全員花粉症なので花粉シーズンはインドア)

旦那さんの土日休みがあればキャンプへ。

雨の日はボルダリングや室内遊びができる施設へ足を運びます。

先週は娘がずっと行きたがっていた釣りへ行ってきました。

能登方面へ行く予定でしたが波が高そうだったので比較的穏やかだった白尾(かほく市)で釣りをしました。

狙いはキスです!

といっても、イソメ(ミミズみたいな餌)の頭を切断し針につけ遠くに投げるのは旦那で子供たちと私は手を汚すことなく釣りを楽しみました。

釣りだけではなく虫とりをしたり、ゴミを拾って虫のお家をつくったり自然の中で子供たちはいろんな遊びをみつけます。

家に帰って図鑑を広げ、今日みつけた虫を探します。

うちは女の子2人なので、もう来年には虫や魚は気持ち悪い!と言い出すかもしれません。

キャンプには来年はついてこないかもしれません。

そしたら私はこんどは一緒にショッピングへ行ったりタピオカに並んだり、カラオケへ行ったりしたいと思います。

そして竹内◯真みたいな彼氏を連れてきてほしいな….

と考えながら釣りをしていたことは内緒です。

釣ったキスは天ぷらにしてカレー塩でおいしくいただきました。

ごちそうさまでした◎

 

0620

石川事務所のasakoです。

先週末、東京都美術館で開催中の「クリムト展」を見てきました。

 

 

グスタフ・クリムトという人は、19世紀末ウィーンを代表する画家。

生涯結婚せずにいろんなモデルの女性と関係を持ち、12人の子どもがいるという

どうしようもないおじさんですが、装飾的で官能的で美しい絵を描く人です。

私は高校生の頃、本でこの人の作品を見て以来「いつか本物を見たい」と想い続けてきました。

 

 

そんなクリムトの作品が一堂に会するわけですから、行かないわけにはいきません。

すぐ「そとでたい~」を連呼する4才娘を都美の託児サービスに預け、

静かにテンション爆上がりな中、2時間かけてゆっくりと鑑賞。

(託児サービスさまさまです)

 

 

クリムトといえば、やはり黄金様式の装飾的かつ死の香りのする作品群。

精緻な筆使いで女性の表情を描いたかと思えば、

背景には金箔を多用したり、子どもが描いたような連続紋様だったりします。

そしてそのバランスがとてつもなく洒落ている。

クリムトたちが立ち上げた「ウィーン分離派」のポスターも展示されていましたが、

100年経った今なお(むしろ?)キレッキレのかっこよさを放っていました。

 

 

そして今回のオリジナルグッズがなかなか良くて、ミュージアムショップも堪能。

いつも図録だけでおしまいのところを、はしゃいでTシャツまで買ってしまいました。

 

 

時間になり娘を迎えに行くと、保育士さんにお絵かきを褒められ、とってもご機嫌で一安心。

母娘共に都美に癒された休日でした。

0613

こんにちは、sumireです。
私ごとですが先日結婚しました。いわゆる令和婚です。
市役所で令和と書かれた額を持たされ、写真を撮られ。
少し恥ずかしいレア体験もしました〜

 

こういうお仕事をしているので、
結婚式ではいろいろ手作りもしちゃったり。
自分が素材で何かつくるって小っ恥ずかしいものですね。

紙モノやら動画、ケーキトッパーなどなど。

 

ヘッドアクセやリースなどは母が作ってくれました。泣
そうえば成人式も作ってくれたなぁなんて懐かしく寂しく…

 

楽しいやら苦しいやら準備に追われながら
なんとか形になって一安心。

 

BRESTのメンバーにも来てもらって、
たくさんの方に祝っていただいて本当に本当にありがたかったです。

 

0607

こんにちは、wakiです。
まだ6月頭なのに、気温が20度後半をいったりきたりしています、辛い!

 

さてさて、私は先月の5月26日に新竪町商店街で開催されていた
しんたてコーヒー大作戦 2019」へchiharuさんと行ってきました!

 

石川県や福井県・富山県はもちろん、東京や大阪、はては沖縄まで…
全国の様々なコーヒーショップが大集結するイベントです!

 

コーヒーがメインのイベントなのですが、他にもオーガニック系のパン屋さんや
八百屋、イタリアンバル、窯焼きピザのショップ、DJブースなどなど… が出ており
陽気〜 な雰囲気と香ばしい香りで、商店街は大変賑やいでいました!

人が集まる場所へ飛び込むと、元気がもらえる気がします。

 

 

\ドリップの実演中です/

道中では、純喫茶ツタヤのダンディーなお方が
タキシード?姿でドリップの実演を行なっていました。(最高だ〜)

自分は丁寧な暮らしができないタイプの人間なので、
ドリップコーヒーを自ら淹れることはなかなか無いのですが
やはりこうして見ると様になりますね…。

 

\フードショップも沢山出店されてました!/

 

焼き菓子やハード系のパンなど、コーヒーのお供になりそうなものから
ビールにお肉といった、ガッツリ楽しめるものまで手広くカバー!

八百屋さんのブースには、今が旬の野菜や果物が盛りだくさんでした。

 

 

自分にはただただ飲み食いすることしかできないので、お菓子とコーヒーを購入しまくってきました。
消費者の鏡でありたいです。

フェスやイベントが増える時期になってきたので
どんどん覗きに行きたいと思います!

0530

こんにちは。

 

もうすっかり夏ですね。

先日北海道で39℃超えを観測したと聞いて、もういよいよ地球が心配な今日この頃です。

 

 

 

さて、一年は365日、一日は24時間という限られる時間の中で、

いかに刺激のある時を過ごすかというのは非常に大事なことですよね。(いつぞやと同じフレーズ)

 

 

 

前回のブログで私が誰にも負けたくない!これだけは!!

 

 

 

そう思って紹介したのが、豆腐界の王「麻婆豆腐」です。

あいつがいるだけで、人生に刺激を与えられるといっても過言ではないでしょう。

 

 

が!!

 

 

 

凝り性な私が追求したいもの、それはほかにもあったのです。

 

 

 

そう、それは、

 

 

カレー

 

 

 

スパイス界の王「カレー」

です。

 

麻婆豆腐が週1だとすると、こいつは10日〜2週間に一回作ります。

ただ一度に3,4種類作るのが特徴です。また、ベースがスリランカカレーとなっています。

 

 

クミン

カルダモン

シナモン

クローブ

ローレル

コリアンダー

ターメリック

カイエンペッパー

ジンジャー

ブラックペッパーEtc

 

 

これらを具材に合わせて調合し、

オリジナルのトゥナパハ(いわゆるカレーパウダー)を作るのですが、、、、

 

 

それらを組み合わせること

 

 

 

 

無限大!!!

 

 

 

 

無限大なのです!!!!!

 

 

我が家にも20〜30種のスパイスが常備されているのですが、(※何のスパイスかわからない物を含めると)

まぁ香りの変化が面白いこと面白いこと。

 

ベースのスパイスが同じであるため、違う種類のカレーを混ぜてもまた違う旨味が

 

 

すっかりその魅力に取り憑かれています。

 

 

 

 

我ながらけっこういい雰囲気に仕上がってきている気はしてます。

 

最近カレーや麻婆豆腐を食べに行っても、

美味しい店に出会うと、技を盗もうとして分析しながら食べている自分がいます。

 

 

 

先日はついに行きつけの飲み屋でカレーイベントやりました。

チキンカレー

エビカレー

海鮮カレー

野菜カレー

サバカレー

ドライカレー

ダルカレー

余り物カレー

の計8種類

 

おかげさまで大好評でした。

 

 

どこへ向かってるのとよく言われますが、

その問いに対しては「刺激のある方」という答えで間違いないでしょう。

 

 

 

 

 

 

みなさまの人生にもスパイスあれ。

 

 

 

 

fin.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0509

令和元年ですね!

10連休でしたね!

私はこの10連休は、ほぼ、ジャージで過ごしていました。

と言っても、テレビの前で横になっている方ではなく、体育館です。

娘が所属するミニバスのチームの練習と試合に付き合っておりました。

 

私自身、小3からバスケを始めて高校3年生までの10年間、バスケ漬けの毎日。

盆暮れ正月もないくらい体育館にいて、ボールを触っていないと不安な乙女でした。(笑)

 

高校ではそれなり?の成績を出せ、

「やりきった。」と、心から思えたのと、

何より身体が悲鳴を上げていたので、バスケはもうお腹いっぱいになりました。

 

それ以来、体育館に足を踏み入れることも、

ボールを触ることもせず、うん十年…

 

娘が小学校に入学した3年前、学校にミニバスチームがあることを知り見学へ。

その時にうん十年ぶりに体育館に足を踏み入れました。

体育館に響き渡るボールがバウンドする音、体育館の匂い…

細胞が反応したのか、鳥肌が立ち、自然と涙が溢れてくる。。(完全に怪しい人)

 

勝つ喜び、負ける悔しさ、挫折、鬼のような練習、鬼のような指導者たち‥

(何度、殴られて鼻血を出したことか!ひどい💢)

そんな経験を乗り越えたことが、私の人生の支えになっています。

そして、大切な仲間と出会えたことが何より宝物。

現在、高校の時に苦楽を共にしたチームメイトの息子と私の娘が同じ学校に通い、

同じ学校の男子チームに属しています。私の友人は、男子チームのコーチをしています。

 

この連休最後に、彼女の家族と私の家族で、B.LEAGUEの試合を観戦に。

またバスケに携わるとは、夢にも思いませんでした。人生って不思議ー

そして、2人とも少しおばさんになったけど、元チームメイトとまたバスケができて幸せ!

娘にも、仲間を大切して、楽しさ嬉しさ悔しさをたくさん感じてほしいと思っています。

 

0420

お久しぶりです。misakiです。

 

私も最近引っ越しをしました。

 

姉と一緒に住んでいるのですが、

朝ごはんを作ってくれて、お昼も用意してくれて、お掃除もしてくれて甘えっぱなしです。

 

ペット用の物件なのでブルドックか猫を飼いたいなあと思っているのですが、

おそらくこの先も飼わないでしょう。

 

家の近くに「mipig cafe」という子豚と触れ合えるカフェがあったので行ってきました。

可愛くてとても癒されました〜

 

 

 

0411

お久しぶりです。sasaです。

当社もスタッフが15名まで増え、それに伴い「BLOGをみんなでちゃんと更新しよう」となり、今年になってから毎週一人ずつ更新するようにしています。(それでも一人が約4ヶ月に1回更新すれば良いだけのゆるゆるペースですが・・・)普段は話さなかったり見えなかったりするスタッフの考えてることやプライベートな部分が見れて、面白いなぁと改めて思ってます。

ところで最近、肩こりや背中、腰など身体のどこかが痛いってことが結構続いてます。社長の宮さんにもこないだ「笹木さん、最近会うたびにどこか痛いって言ってますよ」と言われましたが、本当にだいたい毎日どこかしらが痛かったり違和感があったりします。なので、こないだ仕事で訪れた接骨院さんで全身バランスを診てもらってマッサージしてもらいました。(ちなみにその時は肩が痛かった)

その時に言われたのが、普段座って仕事をしている時の姿勢が原因だろう、と。人間の頭は重いからPC作業などしているとどうしても前屈みになってしまう、そうなるとそれを支える首や肩に負担がかかる、それをかばうために今度は他の箇所に負担がかかるようになり、全身のバランスが崩れたり不調をきたすようになる、とのこと。背筋を伸ばす、腰を正す、顎を引く、のように良い姿勢を保つことがいかに健康に直結しているかってことですね。

そう言えば昨日とある先生に「立腰」という言葉を教わりました。立腰とは読んで字のごとく、腰が立つこと。つまり、立腰することで必然的に姿勢が良くなる、そうすることで健康に良いだけでなく、神経が研ぎ澄まされ、集中力が増す。体が真っ直ぐになることで脳への血流も良くなり、頭の働きも活性化される、ということ。今では立腰教育というものがあり、理念やプログラムに取り入れている保育園まであるそうです。

昨日教わった立腰のやり方はこうです。

========

1.イスに浅く座る

2.お尻を後ろに突き出すようにする

3.おへそを前に出すようにし、背中〜腰のS字を意識する

4.手は太ももの付け根あたりに静かに置く

========

これなら自宅や職場でも簡単にできますね。朝会社に着いて席に座ったら、PCを立ち上げる前にまずは1分間立腰して心を落ち着けるのを習慣(現代風に言うとルーティン)にしようかと思いました。

成果はまたここでお知らせします。続いてれば・・・ですが。

 

sasa


PAGE TOP