BLOG by Members

Monthly Archive: 2019年 2月

0217

経営者(社長、役員)は、
「偉い」んではないんですよ、
「役割」なんですよ。

営業や経理と同じで、あくまで役割なんです。
それが得意だからやっているんです。

その役割に向いている人がいたら、
その人がやったらいい。

そこには、
同時に「責任」がもれなく付いてくる。
責任とは、会社を成長させ続けることであり、
関わるみんな(ステークホルダー)を幸せにすることである。

そのためには、
常に先を見越して寝ても覚めても考え続けることや、
全体のモチベーションを上げて共に成長すること、
時には、
言いたくないことも言わないといけないシーンもあるだろう。

優しいだけでも、厳しいだけでもやっていけない。

でも、経営者に一番大事なことを一つあげるなら、

「背中で見せる」ことかもしれない。

 

自分に言い聞かせて。


PAGE TOP