BLOG by Members

Monthly Archive: 2014年 6月

0604

夏生まれっていうのもあってか、みんなもそうか、

夏の始まりの匂いがすると、何かと動きたくなる。

 

最近、朝の使い方の話をたまたまか、よく聞く。

(朝活とか婚活とか就活とか◯ 活って言葉は、みんながやっているから

自分も的な集団感がして好きじゃないので使わない)

 

友人の税理士S氏は、朝5時半から子どもと一緒に散歩を日課にしている。

前の日が飲み会で遅くなっても、続けているという。やるね〜!

 

同じビルに入っている塾講師は、連休がなく休みが1日なので、

それを有効に使うために、朝4時から早朝ゴルフに行って、

終わってもまだ9時10時なので、まだそれから1日の始まりと考えれば、

2日分楽しめるという。

 

BRESTのkayoちゃんは、朝早く事務所に来ていたので聞いたら、

1人サマータイムを始めたという。

3日坊主になっているっぽいのが気がかりだが…。

 

僕も、犀川沿いウォーキングをすると決めて、気合で起きて始めたけど、

2日目で早起きできず、自己嫌悪になるorz…。

ただ、100か0かで考えて毎日絶対!としないことにして、

行きたいとき行けるときは行こうとゆるく捉えると朝が楽しみになり、

今日もストレッチをしながら一周りした。

 

また、太極拳をやっているおばさんもいて、

ちょっと見ていても、間や気や呼吸が、

この疲れきった現代のVDT症候群には、

ピッタリだと感じたり。

 

ただ、

今ユニクロが売出し中のステテコを履いて、歩いると

向かいから中学生が走ってくると、かなり恥ずかしい。

CMでやっているほど、カジュアルでないことは事実。

(外に履いていくのはNG)

 

少し時間の使い方を変えるだけで、

いつもの風景も、時間の感覚も、テンションも、

見えるもの感じるもの、そのすべてが

まるで変わってくる。(お前が言うなと突っ込まれそうだが)

 

何気ない日常にこそ、非日常が隠れている。

 

そんな今年の夏も、まだ始まったばかり。

 

写真

 

 


PAGE TOP