BLOG by Members

Monthly Archive: 2010年 10月

1031

昨日、今日100万円で販売していたものが、

明日、0円になるかもしれない。

特にWEBの世界ではそのぐらい、スピードが速いと感じる。

有料のものが、どんどん無料になっていく。

いいことだと思う。どんどん進んでほしい。

同時に、それに対応した事業ドメインの変化や、

市場ニーズを先取りして考える必要がある。

ただ、生き残るには、

その人しか、その会社しか出来ないCreativeやServiceを

もっているかどうか。また、技術力や製品力があるのは当然で、

行き着くところ「人」が、

顧客に満足を与えられるかどうかになると思う。

例えば…

セルフサービスの定食屋にたまに行く。

昔からやっているおばちゃんの定食屋にも行く。

なぜか?

値段が高くても、美味しくて(技術力、製品力)、

温かさと会話があり(Creative)、

コーヒーのServiceもあったりする。

ただ、時間やお金やその時のケースにより、

セレクトできる時代でもある。

だから、生き残る者と淘汰される者がハッキリとわかれてしまう。

今後は、まだまだそれが明確になってくるだろう。

1030

仕事をさせていただいた、クライアント様…….   んっ、

どうもクライアントという表現があまりピッタリこない。

かといってお客様というのも変な感じがする。

というもの、BRESTにご依頼をいただいて、仕事をさせていただくと、

僕たちは、クライアント企業の一員となる感じで、のめり込んで一緒に進めてしまう。

今後の会社の方向性や経営のこと、スタッフのことなども含めてご相談をいただく。

そして、一緒に事業を伸ばしていこうとなる。

だから、クライアントとかお客様というより、

仲間やパートナーというようなニュアンスの方が

近いような気がする。ぴったり当てはまる言葉は思いつかないが…。

先日も、仕事をさせていただいた社長と電話をしていて、

「仕事の依頼がありすぎて、困っている。体がもたない。」とか聞くと、

自分の会社のことのように嬉しい。

ぴったりくる言葉は何かないかな…。

1027

英語翻訳が堪能な東京の友人deihi氏から本が送られてきた。

著ダニエル・ピンクの「モチベーション3.0」。

1冊目の「フリーエージェント社会の到来」は僕のバイブル本で、

2冊目の「ハイコンセプト」は流し読みで、

今回の「モチベーション3.0」は、じっくり読みたい感じ。

ただ、装丁が1冊目はまだよかったが、2冊目、3冊目はあまりにダサくて、

折角の内容なのに、買う気を失せさせていた部分もある。

それはそうとして、

内容はいつも非常にいいので、読むのが楽しみだ。

1026

京都烏丸に、

「狭いのに寛げる飛行機のファーストクラス席のような宿」

というコンセプトのホテルが!

知らなかった…。

位置づけとしては、カプセルホテルで、

ファーストクラスキャビンでも1名1室5,500円という価格設定も魅力。

かなり、ありですね。

1024

kaikixxことカイキテクノロジーの改木さんの結婚式に

出席させていただきました。

なかなかシャンパンワインの栓が抜けない新郎(笑)。

奥様が油揚げと豆腐の谷口屋に勤めていることもあり、

豆腐を形どったウェディングケーキ。

鰹節やネギ、生姜のトッピングは、チョコなどで作られている。

写真は、左下から

NEUTRALの濱田さん創創点の村井さんZUIUNの正理さん

trout worksの長谷川さん、アーティストのu-kaさん、僕、竹中建設の村井さん、Confortの村口さん

ご結婚おめでとうございます!!!

1 / 3123

PAGE TOP