BLOG by Members
1013

「これからどうしようか…、悩む」

という相談を受けることがよくある。

それは、個人としてでも、会社としてでも。

つまり、

モヤモヤした状態で、次の1歩が踏み出せず、

次の一手が打てない…。

 

高度経済成長が終わり、失われた◯十年と言われ、

終身雇用や年功序列が機能しなくなり、

アメリカ型の実力主義もこれまでの日本経営には、

すべてがマッチする訳でもなく、

手探り、模索の、不透明な時代だと言われる。

たしかに、そうだと思う。

これまでのようには行かず、モデルケースもなければ、

参考にする経営スタイルやライフスタイルも多様化しているから。

 

そんな中、先が見えてる会社や人は、みんなが足踏みしている間に、

どんどん突き進んでいる。

現に、UNIQLOにしても、年に200〜300店舗を出店予定など、

想像を絶するスピードで進んでいる。

大きく展開することが良いということではなく、先が見えているから、

できる行動だと思う。

 

さて、モヤモヤに対する答えは、ごくごく簡単なことだと思う。

頭の中で、考えていて想像していることを

 

「押し出す」作業

 

これを行えばスッキリする。

ずっと、「溜まって回転」している状態からの脱出。

具体的には、ありきたりだが、

とりあえず、ノートに書きなぐる。

とりあえず、人に話してみる。

とりあえず、関連する情報を収集する。

とりあえず、かたちをつくってみる。

とりあえず、やってみる。

 

受動的から能動的に思考を変化させなければいけない。

今会いたいと思う人は、今思っていることに対して、必要な人。

そこには、自分から積極的に会いにいくことが大事だと思う。

情報が必要であれば、文献や書籍やネットだけでなく、

県外や海外に足を運んでみる。

 

ビジネスや恋愛や人付き合いでも、駆け引きがあり、

「PULL」と「PUSH」のバランスが大事で、

「PULL」戦略はかなり重要な戦略はいうまでもないが、

こんな時には、「PUSH」に徹することが必要。

 

BREST自身も、モヤッとした想いを、具現化する

そういった部分のお手伝いをこれからもさせていただきたい。

PAGE TOP