BLOG by Members
0809

明日からお盆休みに入る企業も多いかと思います。弊社においても、8月10日〜8月18日まで長期休暇となります。暑い日々が続いておりますが、どうぞ皆様お身体にはご自愛ください。そして、お盆が明ければ、あっという間に年末になるだろうと感じます。

BRESTコーポレートサイトにおいては、実績紹介のアップがなかなか追いついておりませんが、様々なご依頼を日々いただいております。最近では、6月にローンチしました、採用窓口をデザインする「ENTRY」のお問い合わせも多数いただいております。

採用ブランディングにおいては、株式会社ニトリ様の「新卒リクルートサイト」や連動した「採用案内冊子」などの制作も行っております。

 

企業ブランディングにおいては、郵船クルーズ株式会社様のステークホルダーへのさらなるブランド価値向上のため、「飛鳥クルーズ(飛鳥Ⅱ)」ブランドコンセプト開発からデザインシステム関連、広告制作などをさせていただいております。

photo by Masahiro Terada(MARC AND PORTER)

そして「飛鳥Ⅱ」は、次のステージへ(https://www.asukacruise.co.jp/2020dock_asuka2/

 

事業ブランディングにおいては、株式会社アリミノ様の初メンズライン「アリミノメン」も「アドミオ」に続き、発売以降大変好評をいただいております!

アリミノ社長コメントより抜粋

昨年9月に発売開始した“color story ADMIO”は1万件の導入、今年2月発売の“ARIMINO men”は2カ月で1億円の出荷ができ、導入件数も7000件を越え、順調なスタートを切っている。メンズ製品に関してこれまで積極的に発売したことがなかったが、メンズ市場に対して少しお役に立っているのではないかと思う。これからもさらに成長させていきたい」

参照)アリミノ方針発表会より

http://www.hbnews.ribiyo.co.jp/2018/04/23/2018arimino-hashin-happyokai/

 

今回ここでご紹介しておりますのも一部ではありますが、少しでもご依頼いただいた企業様、ステークホルダーの皆様のお役に立てるよう、BREST一同、微力ながら日々研鑽しておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

0715

気づけば、このブログも4月1日以降更新していない。。

おそらく、この3ヶ月いや、この半年は、事業を始めて10年の中でも最もと言っていいほど濃厚な日々であったことは、疑う余地もない。辛いことも大変なことも嬉しいことも楽しいことも、それはもうごちゃまぜでいっぱいあるが、結果、会社としても個人としても成長させてもらえていることは、間違いない。

限られた時間の中で、どう過ごすか、とても考えさせられる日々でもあった。できることなら、すべてのお客様のところに行って、他愛もない話もしたいし、すべての友人や恩人ともサシ飲みしたい。しかし、物理的にそれができなくなり、今自分ができることを全うするのみと感じる、そんな半年でもあった。

 

そんな中、初めての試みとして「社員総会」なるものを開催した。

石川と東京の中間地点である軽井沢に全社員が集結し、みんなでこれまでを振り返り、これからを考えて共有した。最初はどうなるかわからなかったが、結果、それぞれの発表を聞いて、正直「とても感動した!」。みんな普段言葉に出していなくても、ここまで考えているんだと感じたし、それぞれの可能性やポテンシャルは計り知れないと、改めて気づかされた。とても有意義な時間を過ごせたこと、やってよかったと心から思っている。

「可能性を最大限に出せる環境でありたい」「個のポテンシャルが生かせて伸ばせる会社」でありたいと、いう願いは、創業時から変わらない。本来であれば、個の能力は計り知れないのに、それがちょっとした感覚のズレや意識によって、発揮できないケースが多々ある。これほど勿体無いことはない。これからも、ポテンシャルを発揮できる場所でありたいと、念頭に置いてやっていく。

 

また、自社が試みとなって、やって良かったことは、クライアントや周りの人にも共有していきたいと思う。

以下は、共有した社員総会の目的。

□ビジョン、方向性の共有のため

会社は何を考えているのか、仲間は何を考えているのか、

会社は何を目指し、どこへ向かおうとしているのか。

周りの仲間は何を課題として、何を求めているのか。

 

□課題を共有し、改善に向けて意思統一するため

事業を行っていれば、様々な課題が発生する。

その課題に対して、どう対処するかで自分たちの未来は決まる。

変えなければいけないこと、大切に守ることを、明確にする。

 

□コミュニケーションのため

石川と東京で、普段離れて仕事をしている。様々な遠隔ツールがあるにせよ、

同じ場所にいなければ、どんな雰囲気で何を考え、何をしているかが見えづらい。

顔を合わせて、同じ時間を共有して、話す機会をつくりたい。

 

□リフレッシュのため

基本、毎日事務所で働いている。外の空気を吸い、違った景色を見て、感じるものもある。

いつもと違う/景色・空気・風・食事・会話・移動手段・場所・宿泊・人・・・

新たな発想は、いつもと違う環境から生まれる。

そして、軽井沢から一旦東京に車で戻り、すぐにカバンの中身を入れ替えて新幹線で金沢へ直行。

目的は、そう、釣りである。

朝2時に起き、穴水港へ。

魚群探知機付きの本格派!

なんて気持ちいいんだと思っていたのも束の間、船酔いで終始リバースの失態(涙)

しかし、男6人で高級魚を大量!!えそ、きだい、やなぎばちめ、きじはた、かさご、そい。

からの、居酒屋に持ち込んでの釣りたてとお酒。

とても幸せな時間を過ごさせていただいたことに感謝。

穏やかかと思えば、波風が立つ。どんな状況でも、ものごとをどう捉えるかでその後は変わる。流されず惑わされない強い意思だけは持っていたい。

0401

毎日、予期せぬ電話やメールが来て、

だいたい段取りした予定が思い通りいかないんですよ。
それも瞬時に右から左にできることでなく、
頭を切り替え、良く考え、
やっと手を動かし、
なんとか道が見えてくる、
そんな繰り返しなんですよ。
でも、簡単なことばっかりだったら、
つまらないんですよ。
だから、
むしろもっと難しい難題が来ないかと。
(本田圭佑風 笑)
そんな風に思ってみるんですよ。
そしたら、
大抵の難題もあっさり切り抜けられるんですよ。
0308

どんな提案やデザインを出そうが、そこに気持ちやマインドが入ってなければ、ゼロ、いやマイナスだ。作り手以上に、受け手は敏感に感じている。それに気づかずに、なあなあで過ごしていればいずれ衰退する。だから、声なき声に耳を傾け、常にブラッシュアップと改善を繰り返さなければいけない。それが見えなくなった瞬間、できなくなった瞬間に人も企業も落ちぶれる。じゃあ、気持ちやマインドってなんだ⁈それは、相手を想う「イマジン強度」かもしれない。すぐに伝わろうが伝わらなかろうが。

Go ahead!
0217

経営者(社長、役員)は、
「偉い」んではないんですよ、
「役割」なんですよ。

営業や経理と同じで、あくまで役割なんです。
それが得意だからやっているんです。

その役割に向いている人がいたら、
その人がやったらいい。

そこには、
同時に「責任」がもれなく付いてくる。
責任とは、会社を成長させ続けることであり、
関わるみんな(ステークホルダー)を幸せにすることである。

そのためには、
常に先を見越して寝ても覚めても考え続けることや、
全体のモチベーションを上げて共に成長すること、
時には、
言いたくないことも言わないといけないシーンもあるだろう。

優しいだけでも、厳しいだけでもやっていけない。

でも、経営者に一番大事なことを一つあげるなら、

「背中で見せる」ことかもしれない。

 

自分に言い聞かせて。


PAGE TOP