BLOG by Members
0221

理想の姿をスケッチしてみる。

スケッチといっても凝ったドローイングのことではなく、箇条書きや落書きのラフスケッチでいい。ワクワク、ドキドキするようなことを、思うままに書いてしまえばいい。プランだ、戦略だ、ブランディングだ、のその前に。すると、行きたい方向、やるべきことは、おのずと決まってくる。それから具体的に落とし込んでいけばいい。最初っからキッチリ完成したものを創ろう!と力むのではなく、ぼんやりなんとなく在るものを、体の内側から外側に出す、デザイナーのラフに近い感覚で。

thumb_DSC06214_1024

意思が固まっている姿は、美しく、力強い。

thumb_DSC06216_1024

枠の中で見上げているか、無限の空で理想に乗るか。

すべては、スケッチからはじまる。

PAGE TOP